ポルシェ作業事例

ポルシェ作業事例

ポルシェ > 

ホーム > 

ポルシェ993 オルタネーター交換

ポルシェ作業事例

2017年06月15日


車検整備でお預かりのポルシェ993。

整備内容のひとつのオルタネーター交換。何故に交換かと言うと…

ファンベルトプーリーを外す際にシャフトを押さえる穴がズリズリな状態。

すでに適正な工具は入らない状態。

おそらく過去にこんな六角レンチを使用したのでしょう。

ポルシェ屋さんならそんな間違えた工具は使用しないと思いますが・・・

もう1つの理由がこのシュラウドについた擦れ傷。

ここ数年、空冷モデルに増えてきているトラブル。原因は色々あるのですが

今回はオルタネーター本体とファンインペラーのベアリングを交換。

オーバーホールも考えたのですがシャフト部(ローターコイル)交換が入ると

メーカー製リビルト品とお値段が差ほど変わらないので気持よくリビルト品と

交換します。

これで適正工具でファンベルト交換も安心してできます。。。

ポルシェ911カレラ アイドリング不調

ポルシェ作業事例

2017年06月03日


アイドリング付近でハンチングして不調っぽくなる事があるという

1988yポルシェ911カレラがご入庫。

各部点検してみても決定的なものは発見できず。

念のためエアフローメーターでも掃除してみようかとエアフィルターボックスを

外しにかかると…

エアフィルターの内側からナンか黒い小動物の糞?!のような物が???

よく見ると活性炭のようです。

その正体はこの黒い箱、チャコールキャニスター。

外して振ってみるとザクザク出てきます。

当然、新しい物からは出てきません。

このキャニスターのラインはホースで直接エアフィルターボックスに繋がれています

ので変なエアを吸ってしまってアイドル付近で不調になってしまっていたようでした。

珍しいトラブルですが発見できてよかったです。。。

 

ポルシェ964 詳細をホームページにアップしました

ブログ, ポルシェ作業事例

2017年05月15日


先日、撮影も終えました久しぶりのポルシェ商品車の1992y 964C2  5MT。

本日、当店ホームページの在庫リストに詳細をアップしましたので

ご興味ある方、覗いて見てください!!

ポルシェ964にクレベリン除菌・消臭

ブログ, ポルシェ作業事例

2017年04月30日


GW前の最後のお仕事?!

車検整備でお預かりのポルシェ964に当店オススメの”クレベリン”で除菌・消臭。

どんなお車にも1年に1回くらい施工させてもらえるといいのですが今回のポルシェ

964は普段マンションの地下に置いてあるので湿気が多いのか若干カビの匂いが…

このクレベリン施工後は嘘のようにその匂いが消えてなくなります。

ホント!!オススメです。。。

ちなみに施工代は税込3240円!! お時間的には約30分なのでお待ちになってる間に

出来ちゃいます。。。

って感じですが明日、5月1日~5日までGWお休み頂きます。

6日(土)からは通常営業してますので宜しくお願い致します。。。

ポルシェお宝!?  が出てきました

ブログ, ポルシェ作業事例

2017年04月27日


ポルシェ964時代のカレラカップのゼッケン。

勿論ですが本物未使用品。

昔、額に入れて飾ってた物が時を経て出てきました。

売り物ではないですがどうしても…という方、値付けしてみてください。

値段によっては心動いちゃうかも。。。

見るも無残なポルシェ993のシートをリペア

ポルシェ作業事例

2017年04月20日


見るも無残な姿になってしまったポルシェ993のシート。

走行距離も15万キロを超えてる固体ではありますがこのオーナー様とは

18年くらいお付き合いさせて頂いてます。

完全に切れて中身が丸見えのサイドサポート部を主にリペアすることに。

で、約2週間掛けて仕上がったシートが到着。

サイド部は当然張替えですがそれだけだとその部分だけキレイ過ぎて目立ってしまうので

廻りも全体的にリペアして自然な感じに仕上がりました。

今回のリペア代は10万円の声が聞こえる位になってしまいましたがオーナー様も

事のほか満足して頂けたようでした。。。

ポルシェ993 純正エアインレットダクト

ポルシェ作業事例

2017年04月13日


ポルシェ993用 エアインレットダクトをお客様のオーダーで仕入れてみました。

物はスモールランプ付でサフェーサー状態になっていますのでペイントが

必要になります。

コチラ純正フォグランプ&スミールランプ。

ペイントして取り付けたエアインレットダクト。

このようにスモールランプが付いてるのでそのまま車検も問題ありません。

お値段は¥23,436.-×2個+ペイントとなるのでトータル¥70,000.-強と

いったところでしょうか。。。

 

ポルシェ993 納車点検

ブログ, ポルシェ作業事例

2017年04月01日


先日ご成約いただいたポルシェ993の納車点検整備。

3月の年度末という事もあってちょと遅れ気味でしたが只今真っ最中です。

ざっと点検したところでの基本整備で必要となった部品。

バッテリー・フィルター・ベルト類は消耗品なので良くも悪くもリセットの意味も

含めて交換ささせて頂きます。その他、気になるオイル洩れ箇所のシール・

ガスケット類も修理していきます。

これから作業していくと追加作業が出る事も十分考えられますが…

勿論、新オーナー様へ追加請求するような事はございませんのでご安心を。。。

久しぶりの商品車が入庫予定です。

ブログ, ポルシェ作業事例

2017年03月28日


 

現在ポルシェの商品車が1台も無い状態の当店であります。

が、やっと1台入庫予定となりました。

1992yモデル ポルシェ964 カレラ2 5MT

お色はマリタイムブルーで希少?! サンルーフレス車両です。

実際の入庫はまだちょっと先ではありますので入庫次第、

またお知らせしたいと思います!!

ポルシェ964にミッション用添加剤”REWITEC G5″ ~AUTOSTOP~

ポルシェ作業事例

2017年03月01日


当店デモカーのミニでも効果を実感できたエンジン用コーティング剤、

REWITEC(レヴィテック)。

最近、当店では密かに人気を博してます!!

今回はそのシリーズのミッション用”G5″というものをポルシェ964に使用してみます。

こんな注射器みたいな物に濃縮された原液が入ってる状態で届きます。

 

エンジン用とは違い使用するミッションオイルと混ぜてから注入するように出来てます。

で、今回入れる964の症状的はニュートラルポジションでレバーが自然に中立位置

に戻ってこない。。。修理するにはオーバーホールに近い内容になってしまいそう

なのでダメもとでやってみることに。

効果は1000km位走行したときにどうかッ?!って事になりますので…

ちなみにお値段は税込6480円となっております。

カテゴリー


空白