クラシックミニ作業事例

ミニ作業事例

クラシックミニ > 

ホーム > 

ローバーミニ  オルタネーター パンクの予兆だった!?

突然、ステレオの電源が落ちウィンカーもまったく点かなくなっッてしまった

1998yモデルのクラシックミニが来店。

軽く調べてみるとヒューズが切れてる。

 

交換してみると何事もなかったように正常になった感じ。

別にどこかがあからさまにショートしてる感じも無いのでとりあえず乗って様子を

見てもらう事に・・・

と、思ってたら☎でどうもバッテリーが上がってしまったとの事。

もっとよく調べればよかったのですが…ちょっと想定外でした。

結果、オルタネーターがパンクしておりました。(チャージランプは点灯してませんでしたが・・・)

しかし、ミニのバッテリーチャージランプってなんの為に付いてるんだろう???

ローバーミニ 夏前に点検を・・・

もうすぐ梅雨です。それが明けるとエンジンにキビシイ夏がやってきます。

夏も本番を迎えるとエンジンの冷却系統のトラブルが増える季節ですね。

今回、入庫されたのは1998yモデルのローバーミニ。

特にトラブルがあっての事ではないのですが法定12ヵ月点検での入庫でした。

が、点検してみると上写真○印に冷却水の滲みを発見。

拡大写真⇗

珍しいとこからの滲みでした。ラジエターを外し下から覗いてみると

コアのカシメ周辺に腐食を発見。(写真では今一つ解りづらいですが・・・)

このまま点検に入庫せずに夏を迎えたら痛い目にあう可能性大ですね。

こうやって定期的に点検に入れていただけるとトラブルも事前に防げますので

皆様もお気を付けを。。。(^。^)y-.。o○

ローバーミニ ガソリン入ってるのに針が・・・

クラッシックミニの定番トラブルの一つ。

ご覧のようにガソリンメーターの針が上がらない。

ガソリンが入ってない訳ではございません。でも上がらないんです。

十中八九、このタンクゲージユニットが原因だったりします。

 

クラッシックミニのタンクゲージユニットは流石にクラシックと言うだけあって

フロート「浮き」で動かしてます。

このフロート、良く見ると中にガソリンが入り込んでるの解ります???

これじゃフロートの役目を果たせずメーターも動かないはずですね。。。^_^;

ローバーミニ  バッテリー上がり”簡単と思いきや・・・”

買い物途中に駐車場で突然バッテリーが上がってしまった1996yモデル

ローバーミニが JAFさんのお世話になりながら入庫してきました。

JAFさんの話だと発電してないようとの事。

こちらで調べると確かに発電していない・・・

まぁ、運が良ければオルタネーターのボルテージレギュレーターの交換位で終わるかな

位な気持ちで作業スタート。

ボルテージレギュレーターを取り外してみると案の定、片側のブラシが引っ込んだ

ままになってました。(上写真○印)

レギュレーターを治してイグニッションを入れてみると・・・

オャ!? 通常、イグニッションONで点灯するはずのチャージランプ(上写真○印)が

点かないではないですか。。。

イグニッションをOFFにしても-2.8Aと漏電してる状態。

通常は0.02A位を示すはずなのにィ~(>_<)

色々調べた結果、オルタネーター本体に不具合を発見。

新しいオルタネーターに交換しましたらすべて正常に作動。

漏電もバッチリ!!治ってます。

発電量もご覧の通り気持ちいい数値が出て作業完了となりました。。。

 

 

ローバーミニ エンジン不動

長い事放置してたらエンジンがかからなくなってしまったという

2000yモデル ローバーミニが入庫してきました。

どうもガソリンポンプが廻っていないようです。

電源はきてるようなのでポンプ本体かと・・・

続きを読む

ローバーミニ  オーダーメイドEXマフラー完成!!

だいぶ前から商品化に向けて進めてまいりましたローバーミニ用のEXマフラー。

色々なバリエーションを考え、オーダーメイド製品にする事に決定しその第一弾

が完成いたしました。(ちなみに素材はステンレスでございます。)

こちらは一番シンプルなサイド1本出しタイプ。

続きを読む

ローバーミニ  ブレーキランプが点かない!?

車検整備で入庫中のローバーミニ。

車検ラインを通すのにライト廻りの点検していると・・・

ブレーキランプが単独では点灯するのにスモールランプを点けてブレーキを踏むと

左側だけスモールランプが消灯してブレーキランプも点かない現象が (・・?

原因はバルブホルダー(電球が刺さってるとこ)のショートでした。

テールレンズを裏から見ると熱で溶け気味でクラックも入ってました。

今回は割と珍しいトラブルでしたがミニのテールレンズはパッキンが甘く雨水が浸入

しやすく腐食しやすいんです。

という事で今回は残念ながらアッセンブリーでの交換となってしまいました。。。

ローバーミニ 当時物純正レプリカ ドアバイザー

ローバーミニ。 雨の日、窓を少しでも開けようものなら何故か

気持ちいい感じで雨水が車内に入ってきてしまいます。

空調システムがすこぶる性能が悪く雨の日はガラスが曇って

しまい窓を開けたくなる物の・・・開けると雨水がって悩んじゃい

ます・・・。(怒)

 

そこで登場です。当時は純正アクセサリーとして販売していた

ドアバイザー。

今ではさすがに純正品はございません。

が、そっくりなレプリカ品が今でも入手可能なんですヨ

ローバーミニ ガソリンメーターが動かない!?

ガソリンは入れたのにメーターの針が上がってこない・・・

なぁ、ミニでは良くある事なのですが、

続きを読む

ミニ用 オーダーメイドマフラー製作

この5種類の筒は何でしょう!?

これから商品化していくローバーミニ用のマフラーのエンドパイプ(カッター)のサンプルです。

続きを読む

カテゴリー


空白