ポルシェ作業事例

ポルシェ作業事例

ポルシェ > 

ホーム > 

まったくアイドリングしないポルシェ964・・・

ポルシェ作業事例

2012年04月13日


まったくアイドリングできなポルシェ964がレッカーにて入庫です。

診ると確かにエンジンは普通にかかるけどアクセルを踏んでないと

離した瞬間に止まってしまう!?

よくあるアイドル不調で原因はアイドルスタビライザー・・・

とかいうレベルではありません。あせ

原因はスロットルバタフライのシャフトの腐食でした。

聞けば地下駐車場のこれまた機械式の一番下にいつも眠ってる

ようですごく湿気がある所のようで・・・

オーナー様と相談の結果、スロットルボディを丸ごと交換する事

になりました。汗

 

ようはスロットルのシャフトが腐食してアクセルを閉じた時に

閉じ切らずご覧のアイドルコンタクトスイッチが入らないのが

原因です。

考え方を変えればアクセル全開で戻らなくならなくて良かった

とも思っちゃいます。(だいぶポジティブシンキングですが…汗

フェラーリ355とかでたまにアイドルが4000位から落ちない

なんてのも聞いた事がありますんで…!!!

ポルシェ964 エンジンフードリリースレバーがビョ~ン

ポルシェ作業事例

2012年04月12日


同業他社ではありますが仲よくしてる業者様から携帯が。

ポルシェ964を見に来たお客様前でエンジンルームを見せようと

リリースレバーを引っ張ったらビョ~ンってワイヤーが出てきてし

まったヤバー!との事。

外回りのついでにお店に顔を出し見てみるとこんな感じに

なっておりました。

 

良く見るとワイヤーがキャッチから抜けてるだけでしたので

持って行ったスパナで締めてあげて難なく終了となりました。

でもお客様の前でこんなのチョイ恥ずかしいかなホッコリ

ポルシェ964 足元から大量の水が・・・

ポルシェ作業事例

2012年04月05日


ポルシェ964。

走行中、突然足元に大量の水がが落ちてきた・・・

と、言う事で

水冷エンジンでもないのに。。。

原因は ↑ エアコンの温度センサー。

これがいかれるとエバポレーターが凍結したりして、

それが突然溶けて水となり通常はドレンから外に排出されるのが室内に入ってきたりするんです。

昔はよく配線に抵抗を入れたりして対処してましたがやはり新品に交換するのが一番ですよね。。。

ポルシェ964 もうじきエアコンシーズンです

ポルシェ作業事例

2012年04月01日


これは何でしょう?

続きを読む

1973yモデル ポルシェ911のペダルのリペア

ポルシェ作業事例

2012年03月31日


先日、車両から取り外した錆々な1973yモデル ポルシェ911のペダル

ヒマを見つけては錆落としをせっせとこなしておりました。

新しいブッシュも一通りそろったので錆止め剤を塗って組み付けです

続きを読む

カテゴリー


空白